DMMモバイルの気になる速度を徹底調査!

DMMモバイルの口コミ

DMMモバイルを使うメリットは、月額費用の安さと信頼性のおける高速通信、この二点に尽きます。月々の料金は安く抑えたいけれど、安定した通信速度で利用したいと考えている方には、ベストな選択だと思います。クチコミで評判の高いポイントとしても、格安の料金で高速な通信を行えることにあるようです。

実効速度が速いのが魅力的!

利用者がDMMモバイルについて意見を求められた時に多いのは、高速通信の安定、実行速度の速さです。速度が早いということだけでなく、基本料金も低価格に設定されているため、DMMモバイルは人気が高まってきています更にDMMモバイルは月々の利用代金の10%をDMMポイントとして還元してくれるので、高速通信とランニングコストの低さから、理想的な格安SIMでしょう。スマホデビューにもってこいの格安スマホ、DMMモバイルをおすすめします。

DMMmobile料金プランに関して

DMMモバイルの月々の支払い方法や、通信速度について見ていきましょう。現在お使いのスマートフォンの毎月のお支払額と比べて、携帯料金がどれぐらい節約出来るか楽しみながら、ぜひ読んでみてください。 月額費用と初期費用をチェックしてみましょう。

月額プランと初期費用

DMMモバイルのプランは、音声通話付きSIMとデータ通信専用SIMの二つの選択肢があります。音声通話付きSIMは、070/080/090ではじまる番号を使うことができるので、SIMをこれまでの携帯電話と同様に通話用として使いたいときには、データ専用SIMは、携帯電話としての機能はないので、間違わないように注意してくださいね。音声通話SIMの料金は、ライトプラン:1,140円、1GBプラン:1,260円、2GBプラン:1,380円、3GBプラン:1,500円、5GBプラン:1,910円、7GBプラン:2,560円、8GBプラン:2,680円、10GBプラン:2,890円、15GBプラン:3,980円、20GBプラン:4,680円:す。

データ専用SIMの月額費用は、ライトプランで440円、1GBプランで480円、2GBプランで770円、3GBプランで850円、5GBプランで1,210円、7GBプランで1,860円、8GBプランで1,980円、10GBプランで2,190円、15GBプランで3,280円、20GBプランで3,980円です。

DMMモバイルの最低利用期間について

DMMモバイルの解約制限について、ご紹介していきます。DMMモバイルの場合、データSIMに関しては、最低利用期間の決まりはありません。解約する時期がいつでも、手数料が取れられないのは嬉しいサービスですね。しかし、音声通話SIMは最低12ヶ月利用しなければいけないという規定があります。最低利用期間内である12ヶ月以内に解約してしまうと、手数料が9,000円かかるので要注意です。大手キャリアでは、1年の縛り期間をすぎても何も意思表示しなければ、そのまま縛り期間が更新されてしまいますが、その点では、 最低利用期間を終えての13ヶ月からは、違約金が発生しなくなるのが嬉しいです。

DMMモバイル格安SIMの特徴まとめ

DMMモバイルとは、今話題のMVNO事業者であり、「DMM.com」という動画配信サイトを運営している会社の格安スマホサービスです。このDMMモバイルの最大の特徴は「格安SIM全プラン業界最安値水準」を最前面に打ち出しているところにあります。とにかく月々の出費を抑えたい方には、断然おすすめな格安SIMサービスです。肝心の通信回線についても安かろう悪かろうではなく、速度と安定性で定評のある「IIJmio」の通信設備を使っていますので、動画の視聴などインターネットの通信が快適に行えることも評判です。早速ですが、DMMモバイルをどこよりも分かりやすく解説しました。ぜひ、最後までお付き合い下さいませ。

docomoの基地局を利用したお得なスマホ!

動画配信サービスでおなじみのDMM.comが提供している格安SIM、DMMモバイルはdocomoの通信回線を使っています。気になる性能ですが、docomoと同じ回線ですので、サービスエリアもdocomoと同じで広いため信頼抜群。「電波が悪いんじゃ…?」なんて心配いらずで使えます。当然、docomoのスマホならDMMモバイルでもそのまま使えます。これを機会にスマホ本体も更新したいという方のために、DMMmobileはお得なセット販売も行っています。docomoのスマホを使うのであれば、SIMカードだけ購入すればいいので、スマホの本体代がかからず、お得に購入できます。DMMmobileならdocomoの快適な通話環境をそのままに、月額利用料を抑える事ができますね。

iPhoneも24回払いで買える!

DMMモバイルはiPhoneを分割で支払えるというメリットがあります。他のMVNOでは、格安SIMフリーがありますが、これは海外製しかないですので、iPhoneのような上位機種はなかなか手に入れるのが難しいはずです。そうした格安スマホ各社の中でもDMMモバイルにはセット機種のラインナップに最新のiPhone6もあるということで、MVNO端末としてiPhoneを分割購入したい方は、必然的にDMMモバイルを選ぶことになるかと思います。格安SIMでiPhoneを利用したい場合は、是非ともDMMモバイルを利用してみてください。しかし、iPhoneは非常に人気が高く、残念ながら在庫がない場合が多いので、在庫があれば、早めに申し込んでください。

高速通信容量の繰越対応!

利用プランによって使える容量は異なりますが、データを全く使わない月もないわけではないでしょう。DMMモバイルはこういった場合でも、翌月繰り越しに対応しているので、非常に便利です。MVNOの中には、残ったデータ容量を翌月に繰り越せないものもあるので、データ容量を持ち越せるという点では、DMMモバイルの大きな武器でもあります。安いからと言って、毎月のデータ通信量を無駄にしたくない方には嬉しいサービスです。

家で即日MNPができる!

DMMモバイルは即日MNPに対応しているので、電話が不通になるのは避けたい人にもお勧めです。DMMモバイルには、転?時の不通期間を解消する「MNP届け出方式」というものがあり、ご自宅にいながらにして、インターネット上での操作で、不便をおかけすることなくMNPが利用可能となっています。今まで、即日MNPをする場合はわざわざ店頭まで行かなければなりませんでしたが、DMMモバイルではインターネットに接続できる環境があれば、いつでもどこでも即日MNPが可能になっています。MNPの際の不通期間がネックで、乗り換えをためらっていた方も、もうこれで安心です。手続きとしては、SIMカード到着後、DMMモバイルマイページにて、回線切替ボタンを押すだけで完了します。これならよりスピーディにMNPの手続きが行えるため、格安スマホへ切り替えるユーザがいっそう増えることになりそうですね。

契約中はずっと10%還元!DMMポイントを毎月ゲット

使用している携帯がDMMモバイルの場合、毎月DMMポイントが10%還元という、とてもお得で見逃せないキャンペーンが行われています。このキャンペーンでは、月額料金はもちろんのこと、なんと通話料やその他のオプション料金にも対象となるので、DMMモバイルを最大限にご利用されるあなたにとてもおすすめとなっております。DMMモバイルは業界最安値であるのに、10%分ものポイントまでが付くわけですから、コスパ面で、これ以上優れたMVNOはないでしょう。携帯料金を節約したいとお考えの方は、DMMモバイルの情報を確認してみてください。

バースト機能│快適な低速通信

DMMモバイルの機能の一つとして「バースト機能」という仕組みがあります。あまり聞きなれないバースト機能について説明したいと思います。バースト機能とは低速通信時に、通信を始める際の最初の1〜3秒程だけ高速通信を行って、サイトページ等の表示をすばやく行う機能です。この機能があると、低速回線でもインターネットの繋がりやすさが向上し、ウェブページの表示の遅れがなくなるため、快適なネットライフを手にいれることが出来るという、人気のサービスとなっております。ただし、この機能を搭載しているモバイルはllJmioとDMMモバイルに限るようです。

DMMモバイルの通信速度について

たくさんのMVNOがありますが、その中でもDMMモバイルは、262.5MbqsのLTE回線を使用したdocomoの価格が自慢のサービスです。通話可能範囲や通信速度において非常に定評があり、安心して利用できます。通信スピードは高速かつ安定しており、口コミやレビューサイトへの、ユーザーによる書き込みでも、高い評価をしている方が多いように見受けられます。毎月の携帯料金を抑えたい、でもそこそこの通信量は発生する、DMMモバイルがおすすめです。

DMMモバイルでの通信制限

DMMモバイルは、直近3日間に低速通信をしている利用している場合、その通信量に伴って速度制限の対象となることがあります。ただし、高速通信の利用時にはこの3日間の通信量制限はありませんので通信量を気にせずお使い頂けます。利用者が平等に快適に利用できるように、一定のデータ量を超えて使用している者に対しては速度制限を行っています。通信制限がかかるごく最近の3日間のデータの合計に応じて、定められた容量をオーバーしたユーザーに向かって、通常より遅い通信速度での使用ならば可能な速度制限が適用されます。この制限を解除するための条件は、直前の3日間のデータ使用量が制限値を下回ることです。解除は自動で行われます。この規定量は一般的な利用であれば、超えることはあまりまりません。

いま開催中のキャンペーン